楽に痩せる 勝間和代さんの炊き込みご飯

勝間塾生のYukiです。

久しぶりに勝間さん直伝の炊き込みご飯を作ってみました。この炊き込みご飯はほんと~~~~~~~にオススメです。

ぜひ皆さんも作ってみてください!

この炊き込みご飯をオススメな理由

おすすめな理由その1 美味しいのに痩せる

この炊き込みご飯を結構な頻度で食べていた時期がありました。美味しいので毎回お腹いっぱい食べちゃうのですが、意識していないのに自然と痩せました。

お肉も入れないし、大豆のおかげでご飯(糖質)の量が少なくてもお腹いっぱいになるからですね。

おすすめな理由その2 とっても簡単だしアレンジがきく

基本的な材料は、お米1合に対して1合分炊くときの水(炊飯器の目盛りで確認)、後は適当に具材を入れて、総重量の0.6%の塩分になるように醤油を入れます。

それさえ守れば、具材は何でも美味しい。

ちなみに、勝間さんが使っているお醤油は井上古式醤油で、塩1gの醤油の量は7.5gです。(私が計算したので間違ってたらゴメンナサイ。でも7.5g換算でいつも美味しく出来ます)

参考までに今回入れた具材は以下です。

  • 蒸した豆(ホットクックで1時間蒸したもの)
  • 人参1本
  • お揚げ1枚(湯通し不要のものが便利でよく使ってます)
  • 乾燥ほうれん草
  • 舞茸(バラになっているのが便利)
  • 総重量の0.6%の醤油

アレンジといえば、勝間さんがベビーリーフを投入!!!!

そうそう、勝間さんが、目の前で作ってくださるところを見ていたとき、炊飯器の蓋を締める直前にベビーリーフを上から投入していました。

コレがその時の写真。

勝間さんの手で炊き込みご飯に投入されたベビーリーフ

一緒にいた塾生と、ちょう~~~~~~衝撃を受け、

「え?ベビーリーフ!!!!な、な、な、なんのために入れるんですか?」

と勝間さんに聞きました。

その時の返事も衝撃!!!

勝間さん真顔で答えてました。「あー、爽やかになるんです。」

びっくりする私達。

私達「爽やか?え?爽やかですか?」

勝間さん「はい、爽やかです。」

そして出来上がりを見ると、見た目ではベビーリーフ達の存在感はまったくありません。

 

食べてみると!!!!!!

「さ~わ~や~か~!!!!!」爆笑

ノリの良い塾生と二人で盛り上がったのでした。

勝間さんはとっても気さくで楽しい方

ちなみに、この日の翌日は勝間塾のゴルフ部コンペだったのですが、勝間さんはゴルフ中も楽しく会話しながら周ります。

沖縄でゴルフコンペをした際に、前述のノリの良い塾生と私は勝間さんと同じ組だったのですが、サクサク周りつつ、お互いツッコみつつの楽しい組でした。

まとめ

勝間和代さんの炊き込みご飯は簡単・美味しい・痩せる!といい事づくしなので、ぜひ作って食べてみてください。

ベビーリーフ投入を試したい方もぜひ!

勝間さんおすすめの調味料はコチラ(お醤油は本文中を参照くださいね)

ちなみに、私も同じ調味料を使うことが多いですが、切らしている時に買う同じくらい美味しい調味料たちがコチラ

勝間さんおすすめと同じくらい美味しい調味料はコチラ

勝間さんおすすめと同じくらい美味しい私のおすすめ調味料もついでに。

 

関連記事はコチラ

化学調味料なし!ズボラでも自炊出来る簡単健康料理

勝間和代さんレシピの天然酵母パンアレンジ。ライ麦粉の全粒粉100%で作ってみました。一切れ250円で売れるレベルの美味しさ!

勝間和代さんレシピの天然酵母パンは砂糖を10gに減らしても大丈夫みたいです

おススメ記事はコチラ

長期でも短期でも転職活動を始めよう!

20代、30代のお仕事を頑張っているあなたへ

ツイッターでブログの更新をお知らせしています。

ご質問・感想などいただけたら嬉しいです

投稿者プロフィール

Yuki
Yuki
Yuki(ゆき)です。
「キレイになるのに必要なこと」は突き詰めていくと見た目の改善だけではありませんでした。

食・健康・住環境・ファッション・スタイル・美容・ほのぼの・幸せ・自分管理・やりがいのある仕事・キャリア

すべてがきれいに繋がってます。
ズボラな私でも出来る事をコツコツやってます。

詳細はこちら