ヘルシオのレンジ機能が微妙。音と見た目だけで温めてくれなくなったら

ヘルシオのウォーターオーブンレンジ(以下ヘルシオ)は使い方をマスターすると、毎日使いまくりで無くてはならない存在になりますよね。

そんなヘビロテのヘルシオだからこそ、不具合が出ると、修理で家にない状態になるのは耐えられない。。と、そのまま使い続けてしまう。

もし、レンジに不具合があり、我が家と同じような症状でしたら、ちょっとしたコツで不具合が直る方法を教えてもらったので、是非試してみてください。

レンジが稼働音はするけど、温めてくれない場合

レンジで冷凍ご飯を2分チンしたのに、チンする前と全く同じ状態で、食品があったまっていなかった。レンジとして稼働している表記が出るしゴーッと言う音はするけど、庫内がひんやり、実際はレンジとして役目を果たしていなかった。

そんな風になったことありませんか?

購入して2年半。毎日フル稼働の我が家のヘルシオがそのような状態になりました。

また、一度稼働させて、全然温まっていないので延長ボタンを押して再スタートしても温まらなかったり、

複数の食品をレンジで温めたくて、一つ目を温めた後、すぐに二つ目を温めたら、表示や音はいつもと同じように稼働している様子なのに温まっていない事も。

まずはコンセントを抜いてみる

もし、我が家と同じ症状でお困りの方は、まずはコンセントを抜いて、差し直してから、すぐにレンジを使えるか試してみてください。

この方法で解決するようでしたら、我が家と同じ症状ですので、今後はコンセントを抜かずに以下をお試しください。

ドアを閉めた後、最後にもう一押し

 

レンジを使う際に、ドアを閉めた後、最後にもう一押しグッと閉めてからスタートを押してみてください。

今回、購入先のヤマダ電機の修理担当の方に来てもらったのですが、そのように教えていただきました。

その理由は?

何故この方法が有効かと言うと、ヘルシオはドアに3つのセンサーがついていて、ドアを閉めることにより、それらが作動するようになっているのだそうです。

ただ、それが経年劣化でドアを最後まで閉めるサポート力が弱くなり、

今まで通りにドアを閉めたとしても、閉まりきっていない状態になる事があります。

そうなるとドアが閉まることによって作動するセンサーのスイッチが押せないのでレンジ機能が正しく作動しないとの事でした。

今回の修理により、そのドアを閉めるサポート部分の部品を交換して下さったのですが、また1-2年で弱くなるとのこと。

そこで、又同じ症状が出たら、ドアを閉めた後、グッともう一押ししてみてください。との事でした。

ドアが閉まる力を我々人間がサポートしてあげる事でセンサーの稼働を促してあげるわけですね。

同じ症状でお悩みでしたら、是非試してみてください。

 

関連記事はコチラ

ヘルシオウォーターオーブンで軟骨からあげ。簡単すぎて美味しすぎる!家で居酒屋メニュー

ヘルシオ持ってたらやってみて!カボチャの一番美味しい食べ方

ヘルシオ購入!ゆで卵でタルタル作りのハードルが下がった♪

おススメ記事はコチラ

欲張り女子の悩みを解決するオススメ商品など~キレイ・冷え性・ズボラ・時短・健康・腰痛・肩こり・バリキャリ~

ツイッターでブログの更新をお知らせしています。

ご質問・感想などいただけたら嬉しいです

投稿者プロフィール

Yuki
Yuki
Yuki(ゆき)です。
「キレイになるのに必要なこと」は突き詰めていくと見た目の改善だけではありませんでした。

食・健康・住環境・ファッション・スタイル・美容・ほのぼの・幸せ・自分管理・やりがいのある仕事・キャリア

すべてがきれいに繋がってます。
ズボラな私でも出来る事をコツコツやってます。

詳細はこちら
カテゴリー